晴れた日には本を読もう

主に読んだ本、映画、美容情報を更新していきます。

ドラマ「もう誰も愛さない」

今日は昔のドラマを紹介したいと思います。 「もう誰も愛さない」 出演者・・吉田栄作、田中美奈子、山口智子 全巻セット【送料無料】【中古】DVD▼もう誰も愛さない(4枚セット)第1話〜第12話 最終話▽レンタル落ち価格:11998円(税込、送料別) (2018/12/12時…

「晩年の子供」山田詠美著

本日、紹介する本はこちらです。 「晩年の子供」山田詠美著 晩年の子供 (講談社文庫) [ 山田詠美 ]価格:496円(税込、送料無料) (2018/12/11時点) こちらも10数年ぶりに再読しました。 子供ならではのナイーブで純粋な視点から描かれた短編集のまとめです…

「さよなら」吉元由実著

今日、ご紹介したい本はこちらです。 「さよなら」吉元由実著 【中古】 「さよなら」 角川文庫/吉元由美(著者) 【中古】afb価格:108円(税込、送料別) (2018/12/5時点) 王道の「不倫小説」でしょうか。 ただ、この作家が書く文章が詩的なせいなのか(もと…

「トラッシュ」山田詠美著

今日、ご紹介したいのがこちらの本です。 ↓ ↓ ↓ 「トラッシュ」山田詠美著 トラッシュ 【電子書籍】[ 山田詠美 ]価格:800円 (2018/12/4時点) 楽天で購入 山田詠美さん、お得意の黒人男性と日本人女性の濃厚なラブストーリーです。 これを、はじめて読んだの…

「疾走」重松清著

今日紹介したいのはこちらの本です。 重松清さんの「疾走」です。 【中古】 疾走(上) 角川文庫/重松清(著者) 【中古】afb価格:198円(税込、送料別) (2018/11/24時点) 楽天で購入 【中古】 疾走 下 / 重松 清 / 角川書店 [文庫]【メール便送料無料】【あす…

「白夜行」東野圭吾著

今日、紹介したい本はこちらです。 東野圭吾さんの長編サスペンス「白夜行」です。 ↓ ↓ ↓ ↓ 白夜行 (集英社文庫) [ 東野圭吾 ]価格:1080円(税込、送料無料) (2018/11/22時点) 楽天で購入 実はこの本を読むのは3度目です。 初回は10年前、2回目は7年前、…

ドラマ「失われた約束」

洋画とは、あまり相性の合わない私ですがなぜかソフィアローレン主演の「ひまわり」は大好きだったりします。 そのひまわりとちょっぴり雰囲気が似たドラマを紹介します。 2004年に2時間ドラマとして放送されました。 「失われた約束」 【中古】DVD▼失われた…

映画「昼顔」

今回紹介する映画はこちらです。 ↓ ↓ ↓ 【オリコン加盟店】上戸彩主演■10%OFF■映画 DVD【昼顔 DVD 通常版】17/12/20発売【楽ギフ_包装選択】価格:3693円(税込、送料別) (2018/7/31時点) 映画「昼顔」 主演→斎藤工、上戸彩 実は私、この昼顔のドラマ版はき…

映画「くちづけ」

映画は休日にDVDで沢山視聴しているのだけど面白い!と思う作品になかなか出会えず・・。 泣ける映画で有名な名作「ロミオとジュリエット」を観ても心が動かされず・・、どうも私は洋画とは相性が悪いのでしょうかね? そんな中、久しぶりに面白い!と思った…

プチプラコスメで節約

以前は美容だけには投資したいと思っていましたが、貧困になった今は考えが変わってきました。 高い化粧品でも安い化粧品でも良い物は良い! 結局これにつきます 今日は私が現在使っているプチプラコスメについて紹介させて頂きます。 まず化粧水 ハトムギ化…

ドラマ「君といた夏」

最近、ノスタルジーな気持ちになることが多いせいか懐かしいドラマが見たくなり動画で全話鑑賞したドラマをご紹介します。 1994年放送 北川悦史子脚本 「君といた夏」 俳優→筒井道隆、瀬戸朝香、いしだ壱成、松下由樹、小沢真珠 ひと夏で繰り広げられる切な…

ドラマ「Nのために」

2014年末に放送されていたドラマ「Nのために」を再視聴しました。 Nのために DVD-BOX [ 榮倉奈々 ]価格:18212円(税込、送料無料) (2018/1/30時点) 原作の小説よりもドラマの方が良かったという非常に珍しいケースの作品だったので思わずブログに書き残…

貧乏&インドア派な私の過ごし方

お金がない!寒い! ・・で、休日はどこにも出かけずに過ごしている私です。 そんなささやかな私の楽しみはネット動画をみること。 出来れば安く、そして無料で見たい! 。。。ということで1か月にお試し無料で登録したサイトはこちら。 ↓ ↓ ↓ ↓ そして無料…

「なぜいつも似たような人を好きになるのか」岡田尊司著

本日紹介したい本はこちらです。 ↓ ↓ ↓ 「なぜいつも似たような人を好きになるのか」岡田尊司著 なぜいつも“似たような人”を好きになるのか [ 岡田尊司 ]価格:1512円(税込、送料無料) (2018/1/13時点) いつも似たような人を好きになるのは、本能の好みなの…

2002年版の「鬼畜」を見てみた

前々回のブログでドラマ「鬼畜」について触れさせて頂きました。 (その記事はこちら↓ ↓ ↓ wakana9055.hatenablog.com youtubuで検索したら2002年版のビートたけし&黒木瞳主演の「鬼畜」が出てきたので早速視聴することにしました。 以下ネタバレ含みま…

「逃げ恥」人気に疑問を持ってしまう

年末年始はずーーーっと仕事していて、全くテレビを見なかった私です。 Xmasイブに放送された松本清張スペシャルドラマ「鬼畜」(前回の記事に書きました)が最近最後に見たドラマですね。 年末、去年ヒットしたドラマ「逃げるが恥だが役に立つ」のダイジェ…

松本清張ドラマ「鬼畜」

普段テレビは殆ど見ない私だけど、Xmasイブに放送された松本清張さんのドラマ「鬼畜」は録画して見ましたよー。 あえて、イブの日に子供虐待という陰鬱なテーマのドラマを放送するテレビ会社に拍手を送りたい気分になりました。 恐らく私のような人達は、イ…

お小遣いサイトからU-nextに登録してみた

私が2年半前から愛用しているお小遣いサイト ↓ ↓ ↓ なんだかんだで1年間でポイントから1万円以上は換金できているのでお得です。 先日は動画サイトのU-nextに登録して、なんと30000ポイントも貰ってしまいました。 1か月は無料で映画やドラマが見放題で…

CARPENTERS

私は邦楽でも洋楽でも古い曲が結構好きです。 洋楽なら、70年代とか80年代とか・・。 今日はしんなりとカーペンターズを聞いていました。 【中古】洋楽CD カーペンターズ / イエスタデイ・ワンス・モア価格:920円(税込、送料別) (2017/11/30時点) とて…

肌荒れ用ケア

実は私、10代の頃はニキビだらけで肌ブツブツの汚肌女でした。 三十路を超えてから新陳代謝が下がってきたのか、滅多にニキビは出没することはなくなりました。 肌綺麗とも褒められるようになってきたのは、とても嬉しいです。 それでも体調悪い時や生理前…

「ただそれだけの片想い」唯川恵

体調不良は相変わらず・・。 不正出血は何とかおさまったけれど、今度は下痢が止まりません。 抗生物質の副作用かしら・・・ね? 今日の一冊はこちらです。 ただそれだけの片想い 始まらない恋・終わらない恋 (集英社文庫) [ 唯川恵 ]価格:452円(税込、…

病み中&3年ぶりの連絡

珍しくプライベートの内容のブログです。 私、実はここ1か月で色々あり病み中です。 メンタルも弱っていますが、体調もあまり良くありません。 今まではどんなに疲れていても仕事中にぶっ倒れるなんてことはなかったのですが(家に帰った途端に倒れることは…

「ノルウェイの森」村上春樹

「ノルウェイの森」も大学時代に読んだ本です。 でも改めて10数年ぶりに読み返すと…感想がまた変わってくるのが面白いですね。 今年はなぜか昔読んだ本を読み返すのがマイブームになっております。 ノルウェイの森(上) (講談社文庫) [ 村上春樹 ]価格…

「眠らない女」酒井あゆみ

久々に本の紹介記事です。 今日紹介するのはこちらの本です。 ↓ ↓ ↓ 【中古】 眠らない女 昼はふつうの社会人、夜になると風俗嬢 幻冬舎アウトロー文庫/酒井あゆみ(著者) 【中古】afb価格:108円(税込、送料別) (2017/11/20時点) 「眠らない女 昼はふつう…

美容大好きです

お久しぶりです ここのところ環境&心身共にいろいろ変化が多かったり、体調も崩して不眠もひどくなったりバタバタしてブログ更新できずでした。 さて、ここのところの私はオシャレに対する熱意が少なくなってきました。 年齢とともに似合う服が少なくなって…

小池真理子「愛するということ」

今日紹介したい本はこちら ↓ ↓ 小池真理子「愛するということ」 愛するということ [ 小池真理子 ]価格:575円(税込、送料無料) (2017/4/24時点) こちらの本は確か3年半前、失恋で落ち込んでいた時期にオススメされた本でした。 今更になって読みました(3…

ドラマ「101回目のプロポーズ」

昔はまっていたドラマをyoutubuで最近よく観ています。 僕は死にましぇーーん!! で、一世を風靡したドラマ「101回目のプロポーズ」 101回目のプロポーズ [ 浅野温子 ]価格:19245円(税込、送料無料) (2017/3/25時点) 子供の頃は達郎の滑稽ぶりに大笑い…

吉本由美「永遠のドア」

最近は昔買った本を再読する機会が増えてきました。 本の整理と断捨離、そして自分の思考の整理のためにです。 この本を最初読んだのは、確か高校時代だったのかな? 永遠のドア (徳間文庫) 作者: 吉元由美 出版社/メーカー: 徳間書店 発売日: 1998/03 メデ…

雨宮処凛「生きづらさについて」

先日、貧困について関連深い本を読んだのでご紹介いたします。 *雨宮処凛「生きづらさについて」 「生きづらさ」について [ 雨宮処凛 ]価格:820円(税込、送料無料) (2017/3/25時点) この本にも書いてある通り、 フリーターで厳しい立場に置かれれば置かれ…

蛭子能収さん

蛭子能収さんの本を2冊読んでみました 蛭子能収のゆるゆる人生相談 [ 蛭子能収 ]価格:680円(税込、送料無料) (2017/3/25時点) ひとりぼっちを笑うな [ 蛭子能収 ]価格:864円(税込、送料無料) (2017/3/25時点) 2冊とも個人主義もそこまで極めれば怖くな…